大阪でレーザー脱毛するならどこ?人気クリニックの口コミを集めました

HOME » 医療レーザー脱毛の基礎知識 » 学会認定医・専門医がいる大阪の脱毛クリニック3選

学会認定医・専門医がいる大阪の脱毛クリニック3選

 安全で効果の高い医療レーザー脱毛を受けるなら、

  • 日本美容外科学会
  • 日本形成外科学会
  • 日本レーザー医学会

所属の専門医がいるクリニックがおすすめです。

質の高い脱毛を受けたい方に向けて、おすすめのクリニックを3つご紹介します。

実際に学会所属の専門医がいるクリニック3選

1.脱毛のみならず理想の素肌に導く「表参道スキンクリニック大阪院」

表参道スキンクリニック大阪院は、旧大阪ワイエススキンケアクリニックです。院長が日本形成外科学会と日本美容外科学会の専門医であり、他の医師も様々な皮膚科の学会の会員となっています。

美容外科の最先端医療を受けるなら、このクリニックがいいでしょう。経験も知識も豊富であり、インフォームドコンセントもきちんとしてくれるところです。

他で脱毛を失敗した経験があったり、皮膚などに問題を抱えている人も、ここなら専門医によるケアと同時に医療脱毛を受けられます。皮膚科専門医もいるので、ただ脱毛を行うだけではなく、お肌を理想の状態に導いてくれます。

2.形成外科専門医集団の「つかはらクリニック」

つかはらクリニックも、形成外科の訓練を受けた専門医のもと脱毛を受けられるクリニックです。技術も確かですが、患者とのコミュニケーションを何より大切にしながら脱毛を行っています。

院長はかつて形成外科の医局長を務めていたプロ中のプロです。他の医師も日本形成外科学会に所属している医師ばかり。

技術力の高さは折り紙付きの専門医クリニックであり、レーザー脱毛も最新の医療機器で受けられます。脱毛と同時にわきがや多汗症の治療、シミやほくろの除去など、あらゆる悩みをここで解決できます。

天王寺駅から歩いて1分の場所に移転したので、通いやすくなったところも魅力です。

3.経験や実績を重視したいなら「ソノクリニック」

1999年から美容医療をしている、実績確かなクリニック。総院長も院長も、日本形成外科学会の専門医です。総院長は外科医としてのキャリアを築いてきた医師で、皮膚腫瘍外科の指導専門医でもあります。

脱毛は門医のみが使用できるジェントルレーズ脱毛を受けられます。両わきは10分で完了し、お肌をなるべく傷めず、毛穴の開きを改善し、ほぼ永久的に毛が生えてこない状態にまですることが可能です。

麻酔もジェルも必要ないほど痛みが少ないタイプの医療レーザーで、なおかつ毛根に熱を蓄積させて確実に破壊してくれます。

脱毛クリニックの医師が所属している学会

専門医、認定医は学会を通じて最新情報を入手できるので、最先端の医療脱毛を受けられる可能性が高いです。ここからは、日本美容外科学会、日本美容外科学会、日本レーザー医学会について解説していきます。

日本美容外科学会

医療レーザー脱毛と関連性が高い学会には、日本美容外科学会があります。美容外科全般に関する専門医の認定を行っており、研修や資格の更新もしています。

こうした学会の医師は、規定に反したりふさわしくない行為を行えば、資格を失うことになります。

日本美容外科学会から認定されている医師が信頼できる理由は、美容皮膚科や整形などあらゆる分野の総合知識を有していることです。皮膚が弱い人も、この学会に所属する専門医がいれば安心して受けられます。

日本形成外科学会

形成外科専門医の権威ある学会です。2年の初期臨床研修、さらに4年の専門医研修を経て資格試験に合格した医師だけが専門医を名乗れます。

形成外科とは、体に生じた傷や変形をただ治療するだけではなく、きれいに治療する医療です。やけどやあざ、骨折、皮膚にできる腫瘍、乳房の再建まで、体の表面をきれいにするための手術を行います。

専門医はこれらの形成外科に関する医療すべてを研修で習得します。脱毛を受けるときにも、専門医であれば、まず間違いが起きるようなことは無いといっていいでしょう。あざがある人など、体の表面に何らかの事情を抱えた人でも安全に脱毛を受けられます。

日本レーザー医学会

脱毛といえばレーザーですが、このレーザーの専門医を認定し、医療事故を防ぐ役割を担っているのが日本レーザー医学会です。

厳しい審査制度が設けられていて、レーザー医療に関する知識と実践力を兼ね備えた医師だけが、資格を取得できます。クリニックを選ぶ際には、この日本レーザー医学会に所属している医師がいるかどうかを確認してみましょう。

コンテンツ一覧
 
ページの先頭へ
医療レーザー脱毛パーフェクトナビ-大阪編-